熱中症予防対策に関する実証実験の結果がテレビ放映されました

令和2年度に日本工業大学、Biodata Bank株式会社の協力を得て、埼玉県健康長寿課と埼玉県環境科学国際センターが、感染対策を実施した上での熱中症リスクや効果的な予防対策について見える化し、今後の注意喚起に活用していくことを目的に実証実験を実施しました。

その成果の一部が、「鹿児島テレビ」及び「テレビ朝日」で放映されました。

実証実験の結果はこちら。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0704/netsuchusyo/netsuchusyo-jikken.html

実証実験の結果から、「新たな生活様式」における熱中症予防3つの備え-詳細版-を作成しましたので、この夏の熱中症対策にご活用いただければ幸いです。

https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/188581/3point-1.pdf
https://www.pref.saitama.lg.jp/documents/188581/3point-2.pdf